【キャンプ】太陽光充電式ライトが便利なので紹介する【災害非常用にも◯】

こんばんは、メキシコの荒野で野宿中のスギタです。

今日も暗いですね〜。僕のいるこの荒野で明かりといえば月の光くらいです。

日が沈んだ後は目を凝らして歯磨きやら食器拭きやらをしています。

しか〜し!今日の僕は今までの僕とは違うんです。

エイッ!

眩しいッ!眩しすぎるッ!

そう、ライトを手に入れました。それもソーラー充電式の優れもの。

このライトが便利過ぎるので、皆さんにもシェアしたいと思います。

実は上のソーラーパフを5ヶ月前まで持っていたのですがうっかりアラスカで失くしてしまいました。そしてライトの存在をどうしても忘れることがでぎず泣く泣く今日ウォルマートで類似品を買い直したわけです。
そのライトの実力がコチラです。
18時をまわり陽が落ちると真っ暗になるテント内

今までであれば何もできずただ眠りにつくだけでしたが…

ソーラー充電式ライトのおかげで9時まで夜更かしできるようになりました!暗くなっても本が読める感動!


追い討ちをかけるようにこのライトのスゴさを説明しましょう。
まず折りたたみ式でコンパクト、持ち運びが楽というのが最高ですよね。
ハイキングや登山ではリュックに引っ掛けておくだけで楽々持ち運び、ソーラー充電もバッチリです。
さらに、この ソーラーパフはアウトドアだけでなく、非常時の明かりとしてもめちゃくちゃ優秀なんじゃないかと思っています。
ソーラー充電式なので電池を変え忘れていざという時に使えないという心配もなく、急な停電では大活躍です。

どうですか?一家に1ライト必要だと思いませんか?
ソーラーパフを持ち運んで生活を豊かにしましょう。


ちなみにソーラーパフには白色モデルもあります。

僕は暖色モデル派ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です