【北摂の山】天王山で気軽に休日ハイキングを楽しんでみた

すぎた

北摂で気軽にハイキングを楽しみたいー
そんな人には天王山がおすすめサケ!

サーモン隊長

そう、天王山はJR山崎駅、阪急大山崎駅からほど近くアクセスも良好。北摂民は手軽に行けちゃう山なのだ。

これはそんな天王山をちょこっと楽しんできた記録である。

ぼくは阪急大好きなので阪急大山崎から登ることにした。

宝積寺へ向かってトコトコ歩いてゆく。


すぐに登山口に着く。
ここからは地面に丸型の滑り止めがある結構な急登だ。

坂を登りきると宝積寺へ到着する。

そこから宝積寺を横切って本格的な登山道へ。

 

登山道は階段のように整備されていて歩きやすい。

すれ違う人もちょこちょこいる。地元で人気なハイキングスポットと言った感じだ。

さらに登れば展望台のある広場に着く。

良い眺め!
天気の良い日はハルカスまで見えるらしい。が、今日は見えなかった。
ここまで来てもなかなか良い運動になる。


頂上まではもう少し登る。


頂上までに3つくらい?展望台がある。一応、全部の景色を眺めておいた。

秀吉の合戦を描いた絵もちょこちょこある。

天下分け目の天王山。

そして天王山ハイキングコースの分岐ポイントへ。
ここまで登れば頂上はすぐそこだ。

すぎた

着いたー!

頂上までは1時間もかからなかった。
すぐに登れるのでオススメです。

頂上の広場では休憩もできる。

 

山頂と言っても木に囲まれていて景色はイマイチ。

始めの展望台広場が1番の眺めだった。

天王山だけでは物足りないので柳谷方面へ抜けることにした。

下って、登っての繰り返し。


柳谷方面からポンポン山への縦走もできる。縦走ルートにはハイカーたちも少しは満足できるだろう。
1日かけて歩きたい方は天王山からポンポン山へ縦走をおすすめする。


こんな山でもクマの目撃情報があるそう。


柳谷方面へ抜ける道を進むと公道へと出る。

すぎた

え?こんなとこから出るの??ルート間違えた?
地図を確認。

どうやらルートとしては正解らしい。

ポンポン山への縦走はここから楊谷寺方面へ歩いて釈迦岳~ポンポン山へと進む。

道が少し分かりにくいかも?なのでしっかりとルートの下調べする必要がありそうだ。


今回はポンポンへの縦走を考えていなかったので公道ルートで阪急京都線を目指して歩くことにした。

すぎた

ここからが思ったより遠かった(°_°)
阪急水瀬駅まで歩いて10kmほど。
うへー(°_°)

その後、何とか電車に乗って無事帰宅。
これにて天王山ハイキング終了!

すぎた

次はポンポン山縦走にもチャレンジしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です