【熊注意】やっぱりクマおるんか〜い!【北米旅#26】

ユーコン準州のちょっと大きな町ワトソンレイク到着の前日は最高のロケーションでキャンプすることができました。

気持ちよく晴れてますが2時間おきに雨が降るのでテンションは低めです。


キャンプ地を出発して約5キロの地点でのこと。

路肩に一台の車が停まっていました。

すぎた

休憩してるのか〜?

と思い、車を通り越すと道路脇に茶色い影が・・・。

すぎた

わー、グリズリーじゃん・・・

大きな熊、グリズリーベアがいました。

ここまでヒッチハイク中に2回ブラックベアを目撃しましたがサイクリング中にクマに出会うことはありませんでした。

アラスカでは寒すぎてクマの活動時期ではなかったこともあり平和なNOベアライフを送っていました。

がしかし、ユーコン準州ももう終わるかというところでグリズリーベアに遭遇。

道路脇に停まっていた車に協力してもらって追い払ってもらいました。この車はスーパーヒーローです。

動物園と違う野生のクマが目の前にいます。

柵がない状況で生物として一対一でクマと対峙するのは中々疲れます。そして見つめられると本能的にビビります。

クマは10分くらいあたりをウロウロして茂みへと逃げて行きました。

すぎた

いつも寝ているすぐそばにクマがいるんだからこわいですね

サイクリング中はじめてのクマとの遭遇がグリズリーベアで良かった!ありがとうグリズリー!

ということで平和なNOベアライフがユーコン準州にて終わりました。


[追記]

この日から1週間経ちましたが毎日クマに遭遇しています。ブラックベア8割、グリズリー2割。

ユーコンテリトリーとB.C.にはクマがわんさかいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です