【Jasper SkyTram】Mt. Whistlersで絶景ハイキングを楽しんだ!【北米旅#42】

ジャスパーから近いWhistlers Campgroundで起きた。

あ、あれ!?

7時半にアラームセットしたはずが、既に9時半やないかーい!!

やっぱり早起きは無理。おれも祥平もトコトン寝てしまうのです。

そんな今日の予定は

ロープウェイに乗って展望の良いところからカナディアンロッキーを全部見てやろう!!というワガママなもの。

Jasper SkyTramというロープウェイをGoogle マップで発見したので思い切って乗ることにしたのです。(一昨日決めた)


SkyTramまではキャンプ場から4km。

すぎた

バリ楽勝やんけ!

そう思っていた時期が僕にもありました。

とってもキツい登り坂でした☆

朝から死ぬかと思った・・・。

起きた時は曇りだったが、ここにきて快晴!

もし早起き成功してたら曇りだったハズなので、僕たちは早起き失敗して良かったのです!!この天気でSkyTramに乗れるのだから!!

リアル過ぎるクマのキャラクターと写真も撮れた。

そしてSkyTramに乗った。

ガイド曰く、今日の眺めは最高、君たちはとっても運が良いよ!とのこと。ここまで条件が良いことはなかなかないよと。

運賃1人48ドル。とんでもない大金を払って高さを買った。

SkyTramを降りてからはWhistlers Mountainの頂上(2181m)を目指してハイキングです。

綺麗でしょ?楽しい〜。

サミット(頂上)まではゆっくり登って約1時間ほどかかります。▽こんな感じ

残雪を見るとアラスカを思い出すなー。雪でラーメン作ったな〜とか話ながら登る。

あら、苔の花が綺麗に咲いていますね。

黄色や白の花をつけた高山植物もたくさん。


途中からはキツい登山感を出す遊びをしました。

『今までどこの山登ったことある?』って聞かれて『Mt. whistlersかな〜』と答えて、この写真を見せればガチ登山家だと思わせることができそうです。これは良い😏

三点固定なんて全く必要ないのですが必死感を演出。

祥平も命がけです。

この写真も実はキツくも何ともない。ハハハ

周りの人はコイツら何してんだ?って思ったことでしょう。


そんなこんなでWhistlers Mountainのサミットに到着。

私たち、やりました

カナディアンロッキーWhistlers mountain(標高2181m)登頂成功です!!

サミットからの眺めは最高という他ない。

360度どこを見渡しても岩山だらけ。カナディアンロッキーすごいぜ!

ジャスパーの町も綺麗に見渡せました。

出ました。カナダ名物『青過ぎる湖』&『エメラルド色の川』

サミットの奥には更にトレイルが続いてます。

なにやら看板があるのですが、

要するに『ここから先はガチ装備じゃないと死ぬよ』という事らしいです。

ちょっと行ってみました。

そこまで景色が変わるわけではありません。

カナディアンロッキー最高峰のMt.Robsonが見えたので良しとします。

写真中央、遠近法を無視した高い山がおそらくマウントロブソンです。


そのあとは近くにあったもう1つのサミットも取っておきました。

たしかFalse Summitって名前。

こっちもこっちで絶景だ!

カナダはにトレイルに赤い椅子を置くという謎過ぎる流行があるようです。False Summitにも赤い椅子がありました。

って何かいるじゃん!

リスだ。

ここまで近づいても逃げないということは誰かが餌付けしてしまったようです。悲しいことだ。

Fed BearはDead Bearと言われるように、野生動物にエサを与えることはやめましょう。


カナディアンロッキーすっげー!と改めて思った1日でした。

ちなみに帰りの4kmで自転車パンク。ここまでノーパンクで来てたので寿命でしょうか?

チューブ交換したけど不安だな😥

さて寝るぜ。おやすみジャスパー。ジャスパーは星の降る町とも呼ばれてるみたい(豆知識)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です